本文へスキップ

公益社団法人 日本チアリーディング協会承認団体



大会における撮影について


  一般のお客様による大会の会場内での写真・動画の撮影は、競技者の肖像権を保護し、安全・円滑な競技運
 営を確保するため、次のとおりの運営としています。


撮影許可証のない方
 ・150ミリ以上の望遠レンズを使用したカメラでの写真撮影及びビデオカメラ(タブレット端末、スマートフ
  ォンを含む)<以下、禁止機材とする>での動画撮影はできません。禁止機材以外での撮影は可能です。
 ・禁止機材は会場に持込めませんので、入場時から退場時まで、大会運営本部でお預かりさせていただきます。
  スマートフォンやタブレット端末はお預かりの対象とは致しませんが、撮影許可証をお持ちでない場合の動画
  撮影は禁止です。
 ・下記の「撮影に関する共通注意事項」を遵守してください。違反が認められる場合は、撮影を停止して頂きま
  す。

撮影許可証をお持ちの出場団体関係者(父兄を含む)の方
 ・150ミリ以上の望遠レンズを使用したカメラでの写真撮影及びビデオカメラ(タブレット端末、スマートフ
  ォンを含む)での動画撮影ができます。
 ・撮影許可証は、大会開催前に大会事務局から許可を得た方に発行しております。詳細は、下記の「撮影許可証
  について」をご覧ください。
 ・下記の「撮影に関する共通注意事項」を遵守してください。違反が認められる場合は、撮影を停止して頂きま
  す。

撮影許可証について
 ・申請者は大会出場団体の代表者及び大会運営本部が認めた方に限ります。
 ・大会出場団体が申請できる許可証数は、1団体につき選手人数とします。
 ・撮影許可証1枚につき、機材は1台とします。
 ・紛失等による再発行、大会当日の発行は一切いたしません。
 ・大会当日受付にて、撮影者の本人確認のため撮影許可証と身分証明書の提示をお願いします。 撮影許可された
  撮影者名の記入がない撮影許可証や、撮影者の本人確認がとれない場合は無効となります。
 ・撮影許可証は首から下げるタイプのパスケースに入れ、常時提げておいてください。
 ・撮影中、確認のため、係員より撮影許可証の提示をお願いする場合があります。
 ・撮影者等が注意事項に違反した場合、以後、当該団体への撮影許可証の発行を停止します。

撮影に関する共通注意事項
 ・自席以外での撮影、演技中のフラッシュ撮影は禁止。
 ・会場内の電源コンセントは使用しないこと。
 ・他の観客の観戦の妨げになる撮影をしないこと。
 ・撮影内容について確認を求められた場合は、速やかに係員の指示に従うこと。
 ・不適切な撮影をしないこと。
 ・撮影内容を不適切な目的に使用しないこと。

  ご協力のほど、お願い申し上げます。




一般社団法人
全日本チアダンス連盟

〒107-0062
東京都港区南青山2-13-2      サンライズ青山ビル303号

TEL/FAX:03-3401-6838